心と頭の栄養

ここ数年、「朝活」が流行中です。
会社が始まる前の早朝を利用して、英会話教室に通ったり、朝食を兼ねての異業種交流会に参加したり…。
実行している人たちからは、とても充実した時間の利用法だと言う意見が多く聞かれています。

実際に私も、始業時間よりずいぶん早く出社し、専門書を読んだり、仕事に生かすための勉強をしたりしていたこともありました。
サマータイムを取り入れる会社が増え、始業時間や終業時間が早まると、今度は、夕方をスキルアップのための時間として利用する人が増えているそうです。

なんにしても、自分磨きに時間を使おうとする日本人の勤勉さに感心してしまいます。
スキルアップの内容は、コミュニティの拡大や資格取得、英会話教室や音楽教室など。
目標を設定して、無理のない範囲で楽しみながら頑張りましょう。

こうした心や頭への栄養は、一朝一夕では吸収されません。
努力とモチベーションの維持によって、どんどん吸収されていくものなのでしょう。
インプットばかりでは、満腹になったままですので、アウトプットを積極的にやっていくことで自分のものになるはずです。

詰め込み教育が未だに是正されていない部分のあるわが国では、記憶力に依存した学習に偏りがちです。
また、ひとつの解を求めることに執着しすぎるのではないでしょうか。
算数ひとつとっても、答えを求めるばかりでなく、そのプロセスがどれだけあるのかを発見させることも重要です。

»